読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねりものといえばはんぺん

はんぺんあいしてる

オトコ嫌いのねこ

ちいさなシアワセ

人見知りのねこを飼っている友だちがいる。そのねこはよそから人が来るといつも外に出ていってしまう。客が女の場合は比較的大丈夫らしいが男の場合必ずといっていいほど姿を現さない。メスねこで男が苦手だという話だった。

昨日の夜たまたま近くで用があったのでその友だちの家に寄らせてもらった。リビングでしばらく話をしているとそのねこが現れた。今までひとりで遊びに行ったことがなく毎回別の人も一緒にいたせいか姿を見たことがなかった。

ねこはちっとも怖がる素振りを見せず普通にそばまで寄ってくる。友だちがあっちに行ってろと言ってもいなくなろうとしない。それどころか目の前で爪をとぎ始めるし、今日初めて会ったとは思えないくらいリラックスしていた。

こんなことはめったにないらしい。男特有の攻撃性を察知すると家から出ていくという話なので、僕にはそういうところが少ないのかもしれない。昔から動物や子どもになつかれるところがあるからそんなに不思議な気はしなかった。

こういう出来事が実は地味にうれしかったりする。